【大掃除特集】記事作成のヒントはこちら♪

投稿日:

こんにちは!A8特集担当です♪
本日より、「大掃除特集」がスタートしました!

年末の大掃除シーズンが近づいてきました。
ネット上でも、進化したお掃除家電を購入(またはレンタル)したり、プロの方にお掃除を依頼して大掃除を行う方も増えてきているようです。
A8.netの中で大掃除をする際にオススメなプログラムを集めましたので、ぜひ需要期に合わせておすすめ商品を紹介してみませんか?

「どういう記事を作成しようかな。」
というメディア様に向けて、今回は記事作成のヒントをご紹介します!
参考になれば嬉しいです♪

大掃除の歴史

年末の大仕事といえばお掃除ですよね。
今では当たり前のように年末になれば行う行事ですが、その歴史はとても古く当時は大掃除ではなく「すす払い」とされていました。
始まりは、平安時代の宮中行事と言われていて、江戸時代から庶民にもすす払いが根津いたと言われています。
新年の神様「年神様」をお正月に迎えるための準備として、12月13日に行われていたそうです。
屋内のすすや埃を祓い清めることからすす払いと言う名が付いたようですよ。

用意するものは何がある?

大掃除をするにあたって、準備しておくものをリスト化しておけば当日バタバタすることもありません。
どんなものが必要になるのか記事内でまとめてあげても良いかもしれませんね。

・軍手/手袋
・マスクやバンダナ
・雑巾
・使い古した歯ブラシや新聞紙
・バケツ
・エプロン
・掃除用洗剤
など

掃除する場所によっても異なってきますが、最低限上記のものは用意しておくと良いかと思います。
自分でやるのは、用意するモノも多いし時間もないし大変という方にはハウスクリーニングがオススメです。
自力でキレイにするのが難しい部分も徹底的にプロがやってくれるので、1年の締めくくりにやってもらうのも魅力的ですね。

▼ハウスクリーニングを紹介するときのポイント
実際に利用してみて、価格帯は他と比べてどうか、清掃技術がどうだったか、接客態度がどうだったかをまとめてあげると良いでしょう。
可能であれば他社も利用した上で違いを述べると実際に利用してみようか悩んでいる方の後押しになるかもしれません。
また価格帯に特化した案件や、アフターサービスの充実などテーマを絞ってハウスクリーニング業者を紹介してみるのも◎

 

大掃除にはどんなものがある?

一概に大掃除といっても、どこをやれば良いのか悩んでしまいますよね。
毎日の掃除ではやらないようなところも掃除をして気持ちよく年を締めくくりたいと思うので、
こちらもチェックリストを作っておくととっても便利ですよ。
一部どんなことがあるかご紹介させていただきます。

キッチン 換気扇/ガスコンロ/壁/シンク/食器乾燥機/作業台/冷蔵庫/まな板、包丁など
浴室 浴槽/床/椅子、桶/鏡/浴槽の蓋など
リビング、寝室 床/窓/家具/クローゼット/照明器具/エアコンなど
和室 畳、障子、照明など
トイレ 便器、壁、床など
洗面所 洗面台、キャビネット、床、鏡、洗濯機など
玄関 玄関、床、靴箱など
ベランダ 床、ドア、ポストなど

 

エーハチくん

エーハチくん

一覧にしてみると掃除するところが沢山あるね!

部分的にハウスクリーニングを頼むのも良いかと思うので、
自身でやるところとやってもらうべきところを明確にして計画的に進めていくのが大切ですね。


大掃除特集では、A8おすすめの大掃除サービスを多数ご紹介しています!
是非あなたのサイトでも大掃除の魅力を紹介してみてはいかがでしょうか?

 

▼▼大掃除特集をチェック!!▼▼

大掃除特集

▼現在実施中の特集はこちら

温活特集
年賀状特集
かに特集
お歳暮特集
おせち特集

A8.netの会員ではない方はこちらをチェック!

A8スタッフブログで紹介しているコンテンツは、会員様向けです。
会員ではない方は、セルフバックやその他サービスをご利用できません。

-お知らせ

特集

  • バレンタイン特集
  • 買取特集
  • 衛生管理特集
  • クリスマス特集
  • 年賀状特集
  • おせち特集

当ページに掲載している情報・画像などの複写・転載は禁止しております。

Copyright© A8スタッフブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.

ページのトップへ