検索上位表示させたい方必見!発リンク、被リンクを知っておこう!


アフィリエイトをやるのであれば検索上位表示は絶対条件ですよね。

 

上位表示されなければ多くの人に記事を見てもらえません。

 

せっかくいい記事を書いているのに見てもらえないのはもったいないですよね。

 

そこで今回は検索上位表示させるために必要な知識の1つである「発リンク」「被リンク」についてご説明させていただきます。

 

発リンクとは?

まずは「発リンク」についてご説明します。

 

発リンクとは自分のサイト内部、外部に遷移するために貼ったリンクのことです。

 

一般的に発リンク数は数よりも質が重要視されます。

 

Googleの立場からするとユーザーが辿り着いたページが外部リンクだらけだった場合、これは問題ですよね。

 

これでは検索結果の上位に表示されるサイトがほとんどリンク集になってしまいます。

 

だからページ内に無闇矢鱈に外部リンクをたくさん貼るのはおすすめしません。

 

質が重要とのことですがこれは「文章内にあるリンクがしっかりその文章と関連している」ということが重要です。

 

文章を補助するためのリンクであればこれはユーザーにとっても役に立つリンクですよね。

 

だから、発リンクを設置する時には数よりも質を重要視する必要があります。

 

被リンクとは?

それでは被リンクとは一体何のことでしょうか。

 

もうお察しの方もいるかもしれませんが発リンクの逆ですね。

 

外部サイトから自分のサイトへ貼られたリンクのことです。

 

この被リンクは検索順位をあげるのにとても重要です。

 

なぜならば、被リンクがあるということはそのページに価値があると他の人が評価してくれているからです。

 

コンテンツの質が低ければそのページへのリンクも貼ってもらえないでしょう。

 

どちらのリンクを増やすといいの?

ここまで読んで頂ければどちらのリンクを増やせばいいのかわかりますよね。

 

「被リンク数を増やす」が答えです。

 

発リンクを貼る時にはしっかりとそのリンクが読者にとって必要なものなのかどうかを考えて発リンクを貼ってみてください。

 

例えば、以前に書いた自分の記事は今回の記事に役に立つなと思えばそれはサイト内リンクを貼っても大丈夫です。

 

ユーザーにサイト内を巡回してもらえますしね。

 

外部への発リンクは極力少ないほうがいいと言われていますのであまり貼りすぎないように注意してくださいね。

 

例えば、アフィリエイトリンクも外部への発リンクの1つですよね。

 

だから、サイドエリアにバナーをたくさん貼っていたり、1記事内にアフィリエイトリンクを数十箇所などたくさん貼っていたりするともしかしたらSEO順位が下がってしまう要因の1つになってしまうかもしれませんので注意してくださいね。

 

どうやって被リンクを増やせばいいの?

それでは被リンクはどうやって増やせばいいのでしょうか。

 

これは難しい問題ですがひたすら質の良い記事を書いていくことですね。

 

質のいい記事を書けば自ずと被リンクは増えていくはずです。

 

ここで注意が必要ですが被リンクを増やすために相互リンクサイトなどを使い無闇矢鱈に被リンクを増やすとSEOペナルティを受ける可能性があります。

 

被リンクはそのページと関係性のあるサイトからリンクを貼られて初めて機能します。

 

確実に効果がでるというものではありませんが、もしにほんブログ村人気ブログランキングに登録していない方は登録してみてはいかがでしょうか。

 

登録することでランキングサイトにあなたのサイトのリンクが貼られます。

 

これも1つの被リンクですよね。しかも上記2つのブログランキングサイトはかなり有名なので登録しておいて損はないと思うので是非、検討してみてくださいね!

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

 

発リンク、被リンクという言葉は聞いたことないという方も多かったのではないでしょうか。

 

アフィリエイトで収益を上げていくためにはこういったSEOの知識も必要ですので日々、勉強してみてくださいね!

 

A8.netの会員ではない方はこちらをチェック!

A8スタッフブログで紹介しているコンテンツは、会員様向けです。
会員ではない方は、セルフバックやその他サービスをご利用できません。

当ページに掲載している情報・画像などの複写・転載は禁止しております。