初心者にありがちなアフィリエイト記事5つの間違い


なかなか売上が上がらないとお悩みではありませんか?

 

アフィリエイト記事を見ていると初心者の方によく見られる間違いがいくつかあるものです。

 

今回は5つ紹介しますので当てはまるものがないか確認してみてくださいね!

 

1、自分の体験が書かれていない

よく広告主のサイトに掲載されている情報をそのまま載せている記事を見かけます。

 

これは1つ目の間違いです。

 

サイト訪問者は広告主のサイトに掲載されている情報を見に来ているわけではありません。

 

商品詳細について知りたければ広告主のサイトを見に行きます。

 

あなたのサイトに訪れている訪問者はあなたの体験や評価を聞きたいのです。

 

世の中にはたくさんのモノに溢れています。

 

消費者は何を買えば良いのか分からなかったり、複数あるものの中でどれが一番良いものなのか分からず悩んでいます。

 

そこでメディアの出番です。

 

商品を使ってみてどうだったのか?
広告主のサイトには載っていないメリットやデメリットはあるのか?

 

こういうことを聞きたいのです。

 

あなたの体験が書かれた記事は大きな価値を生みます。

 

体験を記した記事を継続的に作成していけば自ずと売上は上がってくるはずです。

 

2、写真が小さすぎる

ブログサービスの中にはサムネイル機能を備えたものがあります。

 

小さいサイズで掲載しておき、クリックすると大きな写真を見ることができるというものです。

 

実はこの機能、あまりおすすめしません。

 

なぜかというと、小さい写真って魅力が無いんです。

 

細部までよく見えないというストレスもありますし、大きな写真を見るために1回クリックさせるという動作がユーザーからすると手間なんです。

 

だから記事に写真を掲載する時は大きめなサイズで掲載してあげてください。

 

ブログやサイトのコンテンツ幅と同じくらいの大きさがベストです。

 

写真を掲載する時には写真の明るさにも注意して、明るくてきれいな写真を掲載するということもお忘れなく!

 

3、記事の最後にアフィリエイトリンクがない

しっかりと記事を書いていて記事の中盤にはアフィリエイトリンクがあるものの最後にないという記事があります。

 

これはもったいないです。

 

記事を読み終わった後にどこのページを見てほしいのか?

 

それは広告主のサイトですよね。

 

記事の最後にユーザーが迷わないように丁寧に導線をつくってあげることはとても大切です。

 

成果を出すためには最後の最後までユーザーの立場に立って丁寧に記事を作っていくことも重要です!

 

4、誤字、脱字が多い

誤字、脱字が多いサイトってどう思いますか?

 

たまに1個くらいあるのはしょうがないと思うのですが流石にいくつもあるとストレスです。

 

読者はこのサイトの管理者はいい加減なのかな?と深層心理で思うかもしれません。

 

なので信頼を得るために誤字、脱字のチェックはしっかり行ってください。

 

記事を書き終わった後に最初から読み直すことをおすすめします。

 

時間がある時は少し休憩を入れてから読み直すと客観的に記事を読むことができて誤字脱字を見つけやすいです。

 

5、広告バナーが多い

ユーザーは広告が嫌いです。

 

サイドエリアや記事の中に沢山の広告バナーが貼ってあるとストレスを感じます。

 

また、このサイトは収益が目的なのかな?と不信感を抱くようになります。

 

むやみに広告バナーをたくさん貼るのはおすすめしません。

 

テキストリンクでさり気なく貼ってあげるのが効果的です。

 

もちろん全く広告バナーを使ってはいけないということではありません。

 

適度に使ってあげてください。

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

 

なかなか成果が上がらないなと悩んでいる方で当てはまるものはありませんでしたか。

 

もし、1つでも当てはまっていたら直してみてください。

 

こうやって徐々に良いサイトに作り上げていきましょう!

 

A8.netの会員ではない方はこちらをチェック!

A8スタッフブログで紹介しているコンテンツは、会員様向けです。
会員ではない方は、セルフバックやその他サービスをご利用できません。

当ページに掲載している情報・画像などの複写・転載は禁止しております。