写真をとったらきれいに加工しよう! ~Pixlr編~


写真をとったらきれいに加工しよう

今回は、無料で高機能!ダウンロードやインストール不要のオンライン画像編集サービス

「Pixlr」(ピクスラー)でカンタンに出来る写真の補正をご紹介したいと思います

このPixlrの優れている点は・・・

◆JPGやBMP、PNGファイルに対応!

◆編集途中のものもPixlr専用ファイル形式「pxd」で保存すれば、続けて編集可能!

◆レイヤー機能があって、テキストなどを重ねるのに便利!

Pixlr(ピクスラー)にアクセス

さっそく、Pixlrにアクセス
上から2番目のOpen Pixlr editor(Advanced)を選択します。
ページを開いたら、ブログやサイトに掲載予定の写真をパソコンから開きましょう

画像サイズを小さくする

カメラで撮った写真は、そのままだとサイズが大きくページからはみ出してしまうので、

最初に「画像」「画像サイズ」横幅500px程度にしておきましょう

写真を補正する

では、実際に写真を補正していきます!

「調整」メニューの「明るさとコントラスト」を選択します。

「明るさ」と「コントラスト」のスライダーを右へスライドさせてお好みの明るさにしてください。

コントラストをうまく動かすことで、明るい所と暗い所の差をつけることができます

どうですかだいぶ明るく、きれいになりました!!

これだけでも大丈夫なのですが、今回はちょっとだけ鮮やかさを足したかったため

もうひと手間☆

色相と彩度で鮮やかに

「調整」メニューの「色相と彩度」を選択します。

その中の「彩度」のスライダーを右へ少しだけスライドさせます。商品の青い部分が鮮やかになりました。

数値を大きくしすぎると、ビビッドになりすぎて不自然になってしまうので注意です

いかがでしたか?Pixlrを使えば写真の補正もとっても簡単
他にもテキストを入れて写真を飾ったり、ヘッダー画像なんかも作れますよ~☆
ぜひ使ってみてくださいね
デザインテクニックコンテンツ「ステップアップテクニック」にてヘッダー画像の作成方法も
ご紹介していますよ
これを見れば、あなたのブログやサイトのクオリティがアップ!!
ヘッダーが素敵になるととっても嬉しいので、ぜひチャレンジしてみてくださいね

A8.netの会員ではない方はこちらをチェック!

A8スタッフブログで紹介しているコンテンツは、会員様向けです。
会員ではない方は、セルフバックやその他サービスをご利用できません。

当ページに掲載している情報・画像などの複写・転載は禁止しております。