【冬のスキンケア特集キャンペーン】記事作成ヒントはこちらから♪


こんにちは!A8特集担当です♪

本日より、「冬のスキンケア特集キャンペーン」がスタートしました!

冬は、外も室内も乾燥しがちで、お肌のケアを見直したり、特別なケアをおこないたくなる季節。

ネットで情報を探して、試す方が増えていきます。

 

「冬のスキンケアってどうおすすめすればいいの?」
というメディア様に向けて、記事にそのまま使っていただける豆知識をご紹介します!

今後の記事作成にご参照いただけると嬉しいです♪

 

更に!
こちらの特集に掲載しているプログラムと提携&お持ちのサイトに掲載いただいた方のなかから抽選で100名様へ500円のボーナスをプレゼントのキャンペーンも実施します☆★
対象プログラムも記事内で紹介してますので、ぜひボーナスキャンペーンへもご参加ください♪

 

↓↓キャンペーンの詳細&参加は以下のページはこちら↓↓

ボーナスキャンペーンについて

キャンペーン内容

↓↓キャンペーンの詳細&専用フォームはこちらから↓↓

広告掲載のポイント!

記事にそのまま使用できる!豆知識

冬の乾燥について

日本の冬の湿度は砂漠並みになる日も!?

冬に乾燥してしまう日本。実は、最低湿度の約10%になってしまう日も。
砂漠の平均湿度は20~25%程度なので、砂漠より乾燥してしまうときがあります。

 

特に、暖房を使用している室内は乾燥しがち。
例えば、室温5℃で湿度50%の部屋を、加湿なしで20℃まで温めると、湿度が20%になってしまいます。

これは、温度が上がると空気中に蓄えられる水分量は増えますが、実際の水分量は少ないままなので、相対的に湿度が下がってしまうからです。

このように空気中に抱えられる水分量に空きができると、肌や髪に含まれる水分が奪われていきます。

 

肌にいい湿度は50~60%!

肌のためには湿度50~60%ぐらいで保つのがベター。

湿度が高すぎても汗や蒸れにより肌本来の働きが悪くなる恐れがあります。
また、肌が加湿しすぎた室内に慣れてしまうと、外気との差で乾燥してしまうことも。

加湿器などを適切に利用し、適度な湿度に保っておくようにしましょう。

そもそもなんで乾燥がお肌に悪影響なのか

「角層(角質層)」に不調が生じて、肌あれ・かさつき・乾燥じわを引き起こす要因に!

角層(角質層)とは、肌の最も外側にある0.02mmの細胞の重なりのことで、水分と柔軟性を保つ「保湿機能」と、乾燥・刺激物質・アレルギー物質といった外的刺激要因を防ぐ「バリア機能」が主な役割です。

肌が乾燥すると、この「角層」に不調が生じてしまい、肌あれ・かさつき・乾燥じわを引き起こす要因になります。

キャンペーン対象プログラムpickup★

今回のキャンペーン対象プログラムを一部ご紹介します!!

このほかにも対象プログラムございますので、ページをご確認いただき、キャンペーンにぜひご参加ください!

ライスパワーショップ

他社化粧品メーカー商品にも採用されたライスパワーエキスを生み出す勇心酒造の本格エイジングケアシリーズ。ライスパワーNo.11を全アイテムに高配合した「ライースリペア」

 

成果報酬
新規購入4000円(ライースリペア トライアルキット)
新規購入5000円(ライースリペア 実感セット)

 

アテニア【ドレスリフト】

“ふっくらハリ” “ツヤ” “弾力” “乾燥小ジワ” “キメ” “導入美容”を叶える1本6役の化粧水をメインとした、スキンケアラインです。

 

成果報酬
新規購入2000円

 

トライアルキット【AMPLEUR(アンプルール)】

 

【シミ・美白】悩みに。皮膚の専門家開発、好感度NO.1スキンケアコスメ「アンプルール」の初回限定トライアルキット販売プログラム

 

成果報酬
新規購入1750円(【シミ・美白】ラグジュアリーホワイトトライアル)

 

 

ぜひあなたのサイトでも紹介してみてください!

 

また、その他対象プログラムなどのキャンペーンの詳細&ご参加は以下のページからご確認ください★☆

 

ご参加お待ちしてます!!!

 

冬のスキンケア特集キャンペーンはこちらから

▼サイトコンテスト2019実施中!!

▼現在掲載中の特集はこちら

 

▼LINE@配信中♪最新情報をGETしよう!

A8.netの会員ではない方はこちらをチェック!

A8スタッフブログで紹介しているコンテンツは、会員様向けです。
会員ではない方は、セルフバックやその他サービスをご利用できません。

当ページに掲載している情報・画像などの複写・転載は禁止しております。